運営日誌

WITH原宿ホールにて英語でピッチしてきました

ピッチとは、投資家などに対するごく短いプレゼンテーションです。

今回、私たちの持ち時間はたった5分。
前日ギリギリまで修正を加えて挑んだ本番。

プロジェクトマネージャーのチェンが見せてくれました。
直前まで「緊張しすぎて、もうダメ…」と弱気な発言をしていた彼女が嘘のような堂々たるピッチでした。

運営一同とても感動しました。
みみよみの活動に関わる多くの人たちからも称賛の声をいただきました。

ここまで本気になれる仕事に出逢えたことが幸せです。ピッチの構成をチームで考え、作り上げました。
達成感がとても大きかったです。しかし、多くの課題も見えてきた今回のピッチ。今後に生かしていきます。

そして、今度もこのような場にどんどんチャレンジします。

👇当日の様子はこちら。

堂々と全世界に「みみよみ」を発信してくれたチェンに感謝です。
本当にお疲れ様でした。

👇終了後の控え室にて。抱き合うPMとCEO

気持ち悪くなるほど緊張し、
発表者も観覧者もアドレナリンが出ていました。

全力で挑戦する楽しさを実感し、充実した1日となりました。